放課後等デイサービスみらい教室/放課後等デイサービス/発達障害・学習障害(LD)・ADHD・自閉症・学習サポート・学習支援

健康経営優良法人
第九回介護甲子園ベスト30

2020年7月29日

私が感じた『大切にしたいこと』

私が感じた『大切にしたいこと』   保護者と子ども,職員がともにそれぞれの成長を喜び合える関係で居続けること 前職だった教職という立場から子ども、大人  > 続きを読む…

2020年1月13日

特別な普通の日

今日も学校であった事やくだらない話でゲラゲラ笑う 毎日出される宿題が多すぎてプンプン怒っている   苦手な宿題に一生懸命頑張りながらポロポロ涙を流して  > 続きを読む…

2019年9月18日

みらいからのひとりごと①

人は程度の差こそあれ誰しも能力の偏りを抱えているもの   多くの子どもと関わって感じることは、子どもの能力の偏りの原因が 環境や経験不足から生じている  > 続きを読む…

2019年7月24日

学校に「行かなかった」子どもと私の話

みらい教室でいつも笑顔で子どもたちと関わってくれているY先生。 経験はまだまだだけど彼の思いは深い。そんな先生だからこそ気遣ってあげられることもたくさんある。  > 続きを読む…

2018年6月20日

不登校漂流記 第5回:「学校へ行こう」と決めた日

【1話から読む】   高校生活二日目の転機。 ギリギリで高校に進学した私は、入学式に参加していました。 中学生の時も入学式だけは出ることができていまし  > 続きを読む…

2018年6月2日

不登校漂流記 第4回:決断は実を結ぶ

【1話から読む】   「待つ」という決断 一番近くにいた人である両親でさえ、失敗した私を遠くへ追いやろうとする。だからこそ、人間関係を作り、深い関係を  > 続きを読む…

2018年3月9日

不登校漂流記 第3回:両親の対抗策

【1話から読む】   中学生になっても、不登校は続く ほどなくして、少なくとも私の体は健康であるとわかりました。病気も何もなく、健康そのものです。しか  > 続きを読む…

2018年2月5日

不登校漂流記 第2回:不登校生活の始まり

【1話から読む】   行きたくない訳が説明できない。 体の不調を理由に日に日に学校へ行かなくなる私でしたが、この時はまだ、どうして学校へ行けないのかわ  > 続きを読む…